2017 07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>2017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マビノギでの薪採取率を調査してみたよ。

条件は次の通り。
・採取日は水曜日以外
・メイキングマスタリ1
・木工5
・薪用斧は新品を使用
・伐採斧はフル改造を使用(耐久増加/速度増加x3/2個採取)
・常時晴天

10分おきにデータを採取し、それぞれの採取数を記録。

薪用斧の場合、高級を9本、中級を3本と換算し、通常薪分の合計を算出。

結果が以下の通り。

薪  用  斧
伐採斧
高級薪中級薪普通薪合計換算普通薪
1回目28468859
2回目18417460
3回目3749058
4回目18447759


効率面では火を見るより明らかですね。

木工目的の場合は薪用斧に圧倒的軍配があがるようです。

ハンクラや壁作成用の薪確保なら伐採斧に軍配があがりますね。

目的によって使い分けるといい模様です。

ちなみに、伐採斧はダンバ(95%)、薪用斧はティルコ(95%)で修理するのがいいです。

修理場所をさかさまにすると、それぞれ90%、93%に成功率が落ちてしまいます。

余談だけど、採取と採集って似てるよね。

よくわかんなくなるよ。
スポンサーサイト







Trackback URL
http://255255.blog79.fc2.com/tb.php/742-97e7bec6
Trackback



マッタリカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。