2017 10<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名は追記に関係があるのです。

僕とは関係ないんだぜ!

さてさて、冬休みをボロクソに言いまくってましたけど

なんだかんだでそれももう終わりですね。

知り合いが明日から学校なので思い出しましたよ。

あれだ!学校はちょっと楽しみ・・・ww

あれだからね、冬休みが嫌いな理由のひとつが友達と会えないだからね!

なんだかんだでいぢめてるかもしれないけど、密かに嬉しいのです。

っていうかあと2ヶ月くらいだもんね。

卒業まで楽しみたいんだぜ~

追記は久しぶり?に歌詞!
1-7-01
闇との契りが定めへ導く
純白が遮る絶望の淵へ

喜びに抱かれ 跪いて愛で
花びらは染まり 貴方を求め月が消えるまで離さない

乙女は犯された不浄の花びらに乱されて
幼き瞳には血塗られた薔薇が映る

狂気に満たされた理性の鎖から放たれて
堕ちてくどこまでも魔性がざわめく森へ

真紅が嘘なら一つもいらない
壊れた世界で真を求めた

首に滴る血 舌でなぞって狂う
蜜を貪って 戯れ事は雫枯れるまで終わらない

少女は舞い降りた闇の帳のほと逃げ込んで
ピアスで縛られた鳥篭の中で迷う

茨で飾られたクロスの真ん中に捕らわれて
今宵の生贄は運命に捧げられた

闇との契りが定めへ導く
純白が遮る絶望の淵へ

乙女は犯された不浄の花びらに乱されて
(真紅が嘘なら一つもいらない)
幼き瞳には血塗られた薔薇が映る
(壊れた世界で真を求めた)

少女は舞い降りた闇の帳のほと逃げ込んで
(闇との契りが定めへ導く)
ピアスで縛られた鳥篭の中で迷う
(純白が遮る絶望の淵へ)

茨で飾られたクロスの真ん中に捕らわれて
(真紅が嘘なら一つもいらない)
今宵の生贄は運命に捧げられた
(壊れた世界で真を求めた)

-sweet little sister-さゆり姫-


ただいまのマイベストな曲です。

あれですよね、吸血鬼てなんだか怪しげで艶やかなイメージありますよね。

フランドールとかレミリアみたいな吸血鬼も有りっちゃー有りなんだろーけど・・・

個人的には大人っぽい女性のイメージが強いです、ハイ。

原曲はUNオーエンなんですけどね・・・

なんでUNオーエンはこう神曲が多いんだろうね。

やっぱり原曲が神すぎるからかしら?

いつもの如く視聴はこちらからどうぞ!
スポンサーサイト
闇との契りが 運命へ導く
呪縛が遮る 絶望の淵へ

悦びに抱かれ 跪いて愛で
華びらは染まり あなたを求め
月が消えるまで離さない

乙女は犯された 不浄の華びらに乱されて
幼き瞳には 血塗られた薔薇が映る
狂気に満たされた 理性の鎖から放たれて
堕ちていく何処までも 魔性がざわめく森へ

陳腐な嘘なら 一つもいらない
壊れた世界で 真実を求めた

首に滴る血 舌でなぞってく
蜜を貪って 戯れ言は
雫涸れるまで終わらない

少女は舞い降りた 闇の帳の下逃げ込んで
戒で縛られた 鳥籠の中で迷う
棘で飾られた 十字架の真ん中に囚われて
今宵の生贄は 運命に捧げられた

闇との契りが 運命へ導く
呪縛が遮る 絶望の淵へ
陳腐な嘘なら 一つもいらない
壊れた世界で 真実を求めた
闇との契りが 運命へ導く
呪縛が遮る 絶望の淵へ
陳腐な嘘なら 一つもいらない
壊れた世界で 真実を求めた
正しい歌詞です^^; | 2008/03/26 22:52 ≫ EDIT
誤字多いなーと思いながら読んでたけどピアスで耐えきれず吹いた
- | 2009/06/18 00:00 ≫ EDIT







Trackback URL
http://255255.blog79.fc2.com/tb.php/416-bbcc367d
Trackback



マッタリカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。